Junjun's Gottalog
時代劇と歌舞伎以外の古い書き物をなんでも

Archive for 1月, 2013

個人コンテンツがホームを失ってゆくこと

火曜日, 1月 8th, 2013

はてなブログが正式サービスになるとのこと。
ブログ以前に、ユーザが持っていたのはいわゆる「ホームページ」だった。
ホームページは、本来はWEBサイトの顔になる、最初にそこに訪れ、都度そこに戻るというポジションだが、日本語のホームの語感からだろう、俗にひと固まりのWEBサイト全体を指す言葉になって広まっている。
フレームのない時代、ハイパーリンクをどんどんたどっていくと、サイトの中で自分の居場所が分からなくなる。
ホームは玄関であるとともに、迷路から出るための非常口でもあった。
HTMLでできることが増えるにつれ、2列、3列のレイアウトでコンテンツの外側にメニューによるナビゲーションをもつ形式が主流となる。
ブログはこのレイアウトを採用して、1画面にポータル(≒ホーム)もコンテンツも詰め込もうとする形で発展した。
自分のWEBサイトを持たずに、ブログなどのサービスにだけ契約しているユーザの場合、ブログのトップはユーザーの持つすべてのコンテンツの玄関も兼ねる。
はてなダイアリーも、こういうことが可能なブログだった。
しかし、新しい「はてなブログ」は「ここに集約しよう」という思想は同じようだが、どっちかというとタイムライン的な、ライフログ的な意味合いを感じる。
(ツイッターやFaceBookといった対外のSNSに対して開いているくせに、はてな内のサービスに対しては妙に閉じているのも、疑問なところだが、そこは、ベータだったからか?)
ツイッターやFaceBookは、コンテンツが入り乱れる世界であって、それをどういう囲いの中で見るかはあまり重要でない。
はてなブログはそっちに親和性がある。

しかし、ダイアリーが俺の城、だった人にとっては「はてなブログ」化は、ある種囲いを失うことになる。(ダイアリーはなくなるわけじゃないそうだが、でもいずれは…アレだろ?)

これからどこを玄関にすればいいか。
はてなダイアリーを徐々にはてなブログに吸収していこうとするなら、ブログとは別に、ばりばりカスタマイズできる対外的な個人の玄関。そういうビューが作れるサービスを用意するのはいかが?
玄関や構えが欲しい人、まだ、いると思うよ。

iWeb の Blog の内容をRSSを使って WordPress に移行する

日曜日, 1月 6th, 2013

iWeb の Blog の内容をRSSを使って WordPress に移行する
※参考 “How To: Import your iWeb Blog to WordPress” http://www.maciverse.com/how-to-import-your-iweb-blog-to-wordpress.html

RSSに出ている部分しか移行できません。

1. あらかじめ、iWebで、自分のPCのローカルフォルダに自分のWEBサイト一式を公開しておきます。
 または、リモートのWEBサーバに公開されているファイル一式を、FTPなどで自分ちに持ってきておきます。

2. ご家庭にあるサーバ、もしくはお近くのレンタルサーバにWordPressをインストールします。
今回は現時点(2013.1)で最新の WordPress 3.5 日本語 を入れます。
ダウンロードは http://ja.wordpress.org/ から。

※ここの詳細は省略します。上記の WordPress 日本語ローカルサイト にあるインストールの説明を読んでください。
 ともかく、インストールできたものとして勧めます。

3. 管理者でWPにログインします。
4. ツール-インポートを選択します。
5. RSSを選択します。
※初回のみ 5-1. すると「注意: このプラグインは現在使用している WordPress のバージョンではテストされていません。」などという画面が出て”ぇぇぇぇ”な感じになるが、(RSS Importer は WP3.4までしか対応してない)
とりあえず、「いますぐインストール」
※初回のみ 5-2. 「プラグインを有効化してインポートツールを実行 」
6. 「ファイルを選択」で、iWebで公開したサイトのフォルダ配下の、ブログ名のフォルダの下にある rss.xmlを選択します。
7. 「ファイルをアップロードしてインポート」
8. “All done. Have fun!” と表示されたらできあがり。

この時点で、カテゴリーなどは入っていないようなので、WPを使って適切に入れてやります。
ここでは、iWebでのブログの名前をカテゴリーに入れることにします。(操作方法はここでは省略)
複数のブログがある場合は4-8を繰り返します。