物書きどころ過去の記録
過去の記録43
[ Junjun's [JIDAIGEKI or SO] | 物書きどころ過去の記録表紙 ]  [ 一覧 | 最近の更新 ふりがな 検索 ] [このページ名で検索 ]

過去の記録43 (1999/02/16-1999/03/01)

過去の記録42 | 過去の記録43 | 過去の記録44


[1280] しおざる -1999/03/01 Mon 00:50:47
メールアドレス:
題名:近藤ゆたか様
現代マンガ図書館についての情報ありがとうございます!
しかもこんなに濃いぃ情報つきで、嬉しい限りです。
これは、お宝の山ですね。特に「忘八武士道」!これ読みたかったんですよ。
住所・電話が分かったので近いうちに行きます。本当にありがとうございました。
PS.破壊ランナーですかぁ。どんどん原点に帰ってますね。ピスタチオ。

[1279] たぢり -1999/02/28 Sun 00:36:16
メールアドレス:
題名:本日のヨシムネ
・野駆け中に忍者に囲まれる
・大奥に刺客が潜入

先週の断崖に比べるといまいちインパクトは弱いですが、今回気になったのは
姫とのデートの最後に抜け荷の現場を見せるという無粋極まりない作戦(^^;

め組の若い衆使って芝居を打ってまで近づいたからには、寝物語で聞き出すな
んて真似でもするのかと思ったら…(笑)

前作以上に、女の扱い方には問題があるようです>ヨシムネ

[1278] 近藤ゆたか -1999/02/27 Sat 13:20:45
メールアドレス:
題名:遅蒔きながら現代マンガ図書館情報
しおざる様、オリクン様江。
そう、その早稲田鶴巻町の現代マンガ図書館・内記コレクションのコトです。
所在地/東京都新宿区早稲田鶴巻町565 電話/03(3203)6523
交通機関/地下鉄有楽町線江戸川橋駅から徒歩5分
     地下鉄東西線早稲田駅から徒歩8分
     首都高池袋線早稲田出口の目の前
開館時間/12時〜19時 休館日/火・金曜日(たしか祝日の場合は開いてます)
入館料/300円 閲覧料/一冊につき100円
閉架式で、発行が1970(昭和45)年以前の古いモノは会員(年会費6000円)のみ閲覧可。
……てなカンジです。単行本は作家別のリストから検索する形式です。
で、原作モノとしては、
『無用ノ介』さいとうたかを
『影狩り』さいとうたかを
『唖侍 鬼一法眼』神田たけ志(原作/五社英雄)
『御用牙』神田たけ志(原作/小池一夫)
『めくらのお市物語 蒼き狼の群』棚下照生 ※雑誌で検索 芳文社長編コミック傑作集3
『ハンターお竜(TV題/女殺し屋 花笠お竜)』棚下照生 ※雑誌で検索 プレイコミックデラックス1
『弐十手物語』神江里見(原作/小池一夫)
『子連れ狼』小島剛夕(原作/小池一夫)
『忘八武士道』小島剛夕(原作/小池一夫)
劇画化作品としては、
『将軍家光の乱心 激突』小島剛夕
『柳生一族の陰謀』植木金矢
『座頭市/歌が聞こえる・海を渡る』平田弘史
『木枯し紋次郎』小島剛夕
『地獄の辰』神田たけ志
『天下御免』ほんまりう
『三匹の侍』土山しげる
『眠狂四郎円月殺法』平野仁
未単行本化なので雑誌で検索しなきゃならんのが、
『必殺仕置人』週刊ポスト増刊 昭和48年5/8号、6/11号、7/17号、8/15号
『木曽街道いそぎ旅』週刊漫画サンデー 昭和48年4月〜 ※この辺は揃ってないので総ては読めないと思います。
『戦国ロックはぐれ牙』週刊漫画サンデー 昭和48年8/25号〜
『賞金稼ぎ』月刊プレイコミック 昭和50年10月号 ※何故だか最終回のエピソードだけを読み切りで掲載。
てなトコです。映画のも混ざってますが、琴線に触れるものがあればどーぞ。
『俺は用心棒』とか『帰って来た三匹の侍』とか映画モノの雑誌連載なんかを
入れると、もっとあるのですがまたいずれ。
TV・映画時代劇画特集を『まんが秘宝』の次号でやろうと言ってるンだけど、
他の秘宝ばかりで先送りになってます……。

junjun姐さん、長くなってしまって申し訳ないです。
あ、三月に『東映特撮大全』双葉社刊が出ます。
『赤影』の登場キャラ八十数点をビデオ観ながら全身図を描きました。
シンドかったあ、癖のある奴ばかりで。

あと、惑星ピスタチオ次回公演は代表作『破壊ランナー』再演だそーです。
俺と似過ぎてて怖い演出家の西田シャトナーが言ってたので確かだと思います。よしなに。

[1277] たまや -1999/02/27 Sat 01:06:42
題名:「江戸を斬る」(再放送)スタート
こんにちは。また「金さん」ネタですいません。
関東地方では今日(26日)から里見浩太朗主演の「江戸を斬る(第7部)」が
スタートしました。
私はこの第1回の放送を見るのはもう4、5度目くらいですが、やっぱりイン
パクトありますね。特に、火事場で自分の居候している火消し(一番組)のた
めに、両肌(!)脱いで大立ち回りをして、纏を回す金さんの姿が印象的です。
里見ファンならこの大サービスはたまらないのではないでしょうか?
次回はいよいよお白州が登場します。例のシーンもあるのでお楽しみに。

[1276] しののめ -1999/02/27 Sat 00:56:57
題名:石橋・・・と言えばパート2
わーたしの記憶が確かならば、子だくさんである。そんだけ。

うそ。
スカパー雑誌購入。よそのHPにも書き込みあったけど、時代劇専門
チャンネル、「雲霧仁左衛門」だらけやった。絶対テープ間違うに
決まってる! 「天知」とか「山崎」とかラベル貼っとこっと・・・
「雲霧」だけでなく「御金蔵破り」なんかもあって、3月は「盗っ人祭り」
状態! すンばらしい。

[1275] しののめ -1999/02/27 Sat 00:47:15
題名:石橋・・・
と言えば、マゲモノやないけどNHK「イキのいい奴」っちゅー寿司職人のドラマ
に”電機屋”という役名で出演しているのを目の当たりにした時、ひとつの時代が
終わったような気がしましたネ、うん。やっぱ前髪薄かったし・・・

[1274] 司玄 -1999/02/26 Fri 22:34:37
メールアドレス:
題名:と、とりあえずその気。
のっぴきならない事情がありまして、
私どものもとで新・腕の同人誌をつくるプロジェクトが進行しています〔笑〕
つきましては新・腕の人気投票の企画だたちあがってますので、
junjun様の掲示板によく来られる皆様にご協力願いたく候。
junjun様。許可していただいてありがとうございます(深々)

形式はですね。お好きな人物を1位〜5位と、
そしてお好きなコンビ(トリオ)/カップル
(男女問わず。深読みオッケーだそうです〔泣〕)
を1位〜3位までの三組私のアドレスまで送っていただきたいなあ,と
いう事になってます。各人物、組へのコメントもあればお願いします。

それでわ。(完成までは前途多難)


[1273] junjun -1999/02/26 Fri 15:48:24
題名:うーん年代がちがうなあ
天下堂々。ちがうかー。
本放映48年で、舞台は天保で、石橋正次と篠田三郎と
桃井かおりがでている。
鳥居耀蔵を岸田森がやっているそうな。

もっと古いのですと、
大河ドラマの「春の坂道」(S46)が石橋正次のプロフィールにはありますが
柳生但馬のはなしだし。大河ではそのへんに幕末ものがないです。

[1272] 喜平次 -1999/02/26 Fri 13:48:58
題名:石橋正次
確か、歌の大辞テンで昭和47年の“青春モノ”に出てましたけど、
私の記憶で一番古いのは、45年ごろ、篠田三郎さんと共演していた幕末モノでした。
タイトル、キャラクタ名等ほとんど覚えてないけど、土曜日の昼だったので、NHK大河の再放送だったかも....。
このBBSのかたは皆さん時代劇にお詳しいので、ご存知の方おられましたらレス下さい。
石橋正次さんのガールフレンドの役名は“ももちゃん”でした。

[1271] junjun -1999/02/26 Fri 12:44:20
題名:ぱにっく
たいへんだー、また録画予約を忘れてしまった。
今日はものすごくやばいじゃないかー。いいところなのに。
あ゛ー、8時までに帰れるか。

まさ様どうも。
石橋正次も下町のおやじとかが似合うような感じになってきましたね。
結構前(んー15年くらい?)から、おでこ露出キャラはあったけど
「青春」のころのイメージで、いまの姿をいきなり見た方は
溜息つくかもしれませんね。
一時期、わりと根暗な役がついていたようですけど、
バカ明るいおやじキャラの方がだんぜんいいと思うな。

喜平次様。あはは。淳の字も同じだ。

[1270] 喜平次 -1999/02/26 Fri 10:40:45
題名:Walker, Texas Ranger
Junjunさま。
喜平次も実弟からは「じゅんねー」とよばれておりますが、友人からは「じゅんじゅん」または「じゅんにー」です。
ちなみに、「じゅん」は佐々木助三郎宗淳の淳です。

ところで、昨日あわてて時代劇関係のBBSをさがして、ここに書き込んだ後、バックナンバー読んでたんですが、
高橋さま
>>今アメリカではチャック・ノリス主演の刑事物の番組があり、今でも彼は
毎回アクションを見せていますから、千葉真一もまだまだできると思うんですけれどもね。

私も先週までアメリカにいて、見てましたよコレ。
まだまだ健在で若い女弁護士と恋愛までして、ヤレヤレ。

[1269] まさ -1999/02/26 Fri 09:37:02
題名:久坂一は今…
お久しぶりです…と言っても誰も覚えてないかも…

一昨日、テレビで現在の石橋正次を見ました。
時の流れを感じました。
でも、若い頃のように無理に前髪をおろしてるよりも、今みたいに
正々堂々(?)とおでこを見せてる方が私は好感が持てたのですが。

[1268] junjun -1999/02/25 Thu 12:50:37
題名:助さんも聞きなさい格さんも聞きなさい
喜平次様いらっしゃいませ。
私は元々非常に同姓同名の多い名前なのですが、junjunも多いんですよねえ。
junjunで検索するとたくさん出てきますもん。
ちなみに私生活でも友人の半分くらいからそう呼ばれています。
後の半分は「じゅんねー」だったりして。
前にそう呼ばれていた、と言ってなくても
自然発生的に「ねーさん」扱いになってしまうの。
…やっぱりネットとあんまり変わらんよ、こりゃ。

助さん、格さん、については、疑問に思ったことがありませんでした。
はあ。たしかに、お銀とか飛びざるとか八兵衛とか弥七は呼び捨てだ。
「番頭さん」
は、だんな様からも、よくさんづけで呼ばれていますが、名前じゃないですね。
ルーツとしては、
やじさん、きたさん、あたりが怪しい気がする。

雪姫、は前にCSか何かでやるといってちょこっと話題が出ていました。
(いくらなんでももう終わっておるな。)

[1267] 喜平次 -1999/02/25 Thu 10:30:05
メールアドレス:
題名:始めまして。実は私のニックネームもJunjunです
今朝、起きがけに突然思いついたのですが、
黄門様と助さん格さんは侍の時も町人に扮している時も明確な主従関係があるのに、
ご隠居が彼らを「さん」づけで呼ぶのはなぜだろう。
そして、こんな変なことに私は何故今まで気がつかなかったのだろう。
ちなみに、私の薦めで黄門様を初めて見た友人Hは、ご隠居が彼らを「助さん、格さん」といつもまとめて呼ぶので、
どっちが助さんで格さんだか分からなかったと申しております。
BTW
私の好きな時代劇は、片平なぎさと和田浩司、中村敦夫、の「雪姫隠密道中記」です。
助さんことあおい輝彦さんも出ていましたね。

[1266] junjun -1999/02/24 Wed 00:08:16
題名:来ましたか
>尾上辰之助丈は、いづこへ・・・う〜む。

このヒトがいちばんテレビで見たいのですが。(笑)

[1265] koma(kaco) -1999/02/23 Tue 22:49:14
ホームページURL:http://village.infoweb.ne.jp/~3nosuke/
題名:新之助丈が・・・
 ・・・来ました(笑)。
 歌舞伎は1階席に限る!(爆)@junjun妹です。
 
 市川新之助丈が、来春のテレ朝の時代劇に出演決定!
 お父上と競演です。
 尾上菊之助丈には、大河の噂あり・・・。
 尾上辰之助丈は、いづこへ・・・う〜む。

 当たり前ですが、
 わたくしは、姉の卒業アルバム目撃者です(笑)。
 あれで、超進学高なんですからねぇ・・・(笑)。<必殺なクラスメイト

[1264] junjun -1999/02/23 Tue 17:55:51
メールアドレス:
題名:もうあとがありません
>だんだんエスカレートしていくヨシムネの危機。
>今シリーズ終了まで生き延びられるのか?(笑)

上様危うし!!!(つづく)
………次回からは木曜日の放映になります………

そして、お茶の間で飛び交う座布団

[1263] Shibako -1999/02/23 Tue 13:43:15
題名:あらあら
>のりよん様、あらあら、こちらでもお目にかかりましたね。
岡野金右衛門さん情報ありがとうございました!
田中実さんですか・・・・。そういえば89年当時は人気の
ある方でしたね!

[1262] のよりん -1999/02/23 Tue 13:31:39
メールアドレス:
題名:89年大忠臣蔵の…
>Shibako さま
岡野金右衛門役は田中実さんです。

[1261] たぢり -1999/02/23 Tue 06:22:40
メールアドレス:
題名:ヨシムネ危機一髪!
・田舎大名に仕官して便所掃除をさせられる
・南町奉行所に捕縛される
・一晩中拷問されたうえ、崖から突き落とされる

だんだんエスカレートしていくヨシムネの危機。
今シリーズ終了まで生き延びられるのか?(笑)

[1260] Shibako -1999/02/22 Mon 11:09:57
メールアドレス:
題名:ありがとうございます。
>junjun様
「大忠臣蔵」情報ありがとうございました。やっぱりビデオレンタルして
見てみようかしらん・・・・。

先週の「暴れん坊」。我が家でも、普段時代劇に見向きもしない母や
妹までが画面にスリリングに展開される追撃シーンに釘付けになって
おりました。それにしてもよく探し出したもんです。松平さんと体格の
のよく似たスタントマン。
来週もまた襲われるのね・・・今度は島津のお姫様に。

[1259] junjun -1999/02/21 Sun 23:17:19
題名:いろいろ
大忠臣蔵ですが、村上さんの役名は山吉新八郎であってます。
4部5部に名前があるのを確認しました。3部か6部にもあったような。
岡野金右衛門役は見つかりませんでした。
(途中、録画が抜けてるのですみません。)

たまや様said:
>昨日まで、卒業旅行で北海道に行っていました。
>寒いのなんの、疲れました。

あ、ここにもご卒業の方が。ちょうど寒くなったところでは
なかったですか。こっち(関東)もあったかかったのが
急に寒くなりましたよ。

上様ネタ。
>上様、着物でフリー・クライミング!?

ははあ、上様危機一髪!!、はみなさんお好き(?)のようですね。

今シリーズは、題名が、女がらみですよね。
そういう題名で見たいと思う人が多いのかなあ。
吉宗危機一髪!、の方が私は見たいけどな。
あわや○○!、とか、襲い来る○○!!とかそういう方が。

魚住耕司さまいらっしゃいませ。
北九州では、私はちょっとムリですが、お近くの方はどうぞ。
個人的に応援している、大内義昭氏の地元ということで、
たびたび、いいなあ北九州に住んでたら、あのイベントも
このイベントもいけるよねー、と思っていた(個人的に)曰く付きの土地です。
雷蔵関係のサイトって、きっとあると思うので、
そちらも探して宣伝してみて下さいね。

早川様。お名前よくお見かけしております。
上様もすっかりそういう(後ろ後ろ)役柄に……ちがうちがう。

しののめ様。ビデオテープの本数が凄そうですね。
わたしはそんなにまじめにとってないのに、とったビデオが
どこにいったかわかんなくなっちゃって…
今年の春夏頃とったレギュラーものが、
すっかりどこかにいってしまって、困った。

半身のお紺
> 相方の本田博太郎
善十。笹沢左保なので、ある意味
さいごのどんでん返しのために物語があるような
ところがあるので、特に最後は見ないとね。

[1258] しののめ -1999/02/21 Sun 22:24:25
題名:おや、早川の・・・
兄貴、こちらのHPでお会いできるとは・・・休日出勤ご苦労さまです。

テレ東系・お昼の「新・斬り」の後番に「半身のお紺」登場の報に驚喜のしののめ
です。とぉぉぉぉぜん相方の本田博太郎のケレン演技が期待できます。楽しみ
が増えると同時にまたもやVTRの予約パズルに毎日頭を捻らなねばならない。

只今VTR3台フル稼働状態っス。「喧嘩屋」「お祭り銀次」「新斬り」「鞍馬」に
地上波の「半身の・・・」か・・・月末にゃ「付き馬屋」「岡っ引どぶ」がスタート予定
だし、あと「鬼平」に「半七」「佐七」に「雲霧」特集!録画はすれども視聴はせず。
録画マニアの王道を着実に歩んでおります。この春の人事異動では転勤がない
ことがハッキリしたので、大量のビデオテープの収納方法について本腰入れよう
かいな・・・

学祭か・・・出品こそしてないけど、大学の映研に所属してた頃「必殺シリーズの
テクニック再現」VTR作ってました。畷左門(伊吹吾郎)の腰骨はずしは会心の
出来でした。(ちなみにしののめは殺られ役の下半身役・・・って判る?)

[1257] 早川亮之進 -1999/02/21 Sun 17:57:50
題名:八代様危機一髪!
こないだの上様。オープニングから危機また危機の連続。久々に親子で大盛上り大会。
二人で「上様、うしろ!うしろ!」などと叫んでやんの。(土曜日8時だからそれもまた良し。)
「なんで弓矢当たらんのん?ATフィールドか?」との問いに、「将軍家の御威光にきまっとる
やろ。」と答えときました。

[1256] 魚住耕司 -1999/02/21 Sun 07:58:32
メールアドレス:
題名:北九州で市川雷蔵作品の上映会
はじめまして。
北九州市に住む魚住と申します。
テレビの話ではなく、映画の話で恐縮ですが、
来月3/6、北九州市小倉北区で市川雷蔵作品の上映会が
開催されますので、そのご紹介の為に伺いました。

上映作品は、「大殺陣・雄呂血」

田中徳三監督を招いてのトークショーも開かれます。
日時:平成11年3月6日(土)
開場:13:00開演:13:30
場所:小倉井筒屋新館9階パステルホール
入場料:1500円
プログラム:
予告大会
トークショー(田中徳三監督)
お楽しみ抽選会
映画上映「大殺陣・雄呂血」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
詳細については、http://www1.lbe.co.jp/~matunaga/
にございます。また、nifty:GBB0057233或いは
uozumi@mxj.mesh.ne.jpへMAILを頂きましたら、
おりかえし詳細をご連絡致します。
(チケットのご予約も歓迎ですm(..)m )
失礼いたしました

           魚住耕司
http://www2e.biglobe.ne.jp/~uozumi/
uozumi@mxj.mesh.ne.jp
関門インタラクティブステーション
http://www.kis.or.jp

[1255] たぢり -1999/02/21 Sun 03:50:39
メールアドレス:
題名:暴れ
やっぱり上様受難シリーズのようですね。>暴れ9
時代劇で断崖スタントというのは大変珍しいと思いました。

#個人的に、暴れ9に「ヨシムネ危機一髪!」とか副題を付けたく…(笑)

[1254] MANGO -1999/02/21 Sun 02:54:59
題名:上様、着物でフリー・クライミング!?
こんばんは、MANGOです♪
昨夜の「暴れん坊将軍」は、なんだかいつもと少し雰囲気が
違っていて楽しめました。
鷹が危機に瀕した上様を発見するところでは、動物モノに
弱い私は思わずウルウル・・・(;;)。

ところで、学祭で時代劇・・・というのは、私の高校でも
やっていましたっけ・・・。
私は出演しませんでしたが「桃太郎侍」でした、オリジナル
脚本で(^^;)。
「仕事人」だと、必殺技の見せ方など大変だったでしょうね〜。
ではまた・・・。
★「半身のお紺」再放送、万歳!!


[1253] たまや -1999/02/21 Sun 00:34:48
題名:またまた「杉良金さん」情報
どうもこんにちは。
昨日まで、卒業旅行で北海道に行っていました。
寒いのなんの、疲れました。

さて愛知、京都以外でも、杉良太郎の「遠山の金さん」が北海道でも
再放送中です。今回は見れなかったのでいつごろの放送かは分かりま
せんが、とりあえずHTB(テレビ朝日系)の月曜から金曜の昼1時
55分からやっています。この地区の方はぜひご覧あれ。
「西部警察」も全国のテレ朝系で再放送してるみたいですね。

[1252] junjun -1999/02/20 Sat 00:59:39
題名:おおぅ
のよりん様ありがとうございます。横溝関係でまとめますね。

3月予告。昭和30-40年代の少年向け時代劇を取りあげます。
……もんだいは、どこまでがそうか、という点だったり…。
ライオン丸なんかは明らかに少年向けとわかるので、
むしろいいのですが、隠密剣士とかはどうなんだーとかそういう。

[1251] のよりん -1999/02/19 Fri 21:52:54
メールアドレス:
題名:投稿しました
どうも、のよりんです。
横溝正史作の『人形佐七捕物帳』全4シリーズの放映日、サブタイトルリストをデータ投稿専用掲示板 に登録しましたので一報を。
今は単発のほうを調査中です。近いうちにまとめて登録させていただきます。

[1250] junjun -1999/02/19 Fri 01:26:25
題名:3部に分けるとどうなるのだろう。
安部さまありがとうございます。
里見浩太朗のでしたか、

>若手女優3人

どの程度の若手なのか気になります。
一人の娘さんが「黄門様助けて下さい」と来たのを
10回でかたずけ、すると次の娘さんが私のところも大変です、
と来たのを10回でかたずけ…以下同文。
そういう意味じゃないんだろうなあ3部に分けるって。

[1249] 安部徹 -1999/02/18 Thu 21:23:33
題名:お答え
>どの江戸を斬るだ?
「テレビステラ」によると、里見浩太朗らしいです。
KBS京都の杉良版「遠山の金さん供廚蓮△泙世笋辰討泙后
月〜水「金さん」木、金が「大江戸」です。
先日都内ホテルで「水戸黄門27部」の制作発表有り、
「全30話を3部に分け、若手女優3人が一行に加わる」と云う、仰天情報有り。
追って沙汰を待て。

[1248] junjun -1999/02/18 Thu 13:28:20
メールアドレス:
題名:
> junjun様、学祭で仕事人の劇って・・・一体どんな劇だった
> のですか?! めちゃくちゃ興味あります。やはりコメディ、
> ですよね。

いや…いたって大真面目、でしたよ。(全員女だったけど。)
ここで、頼み人のあわれさをださなきゃいけないんだよー、
とか侃々諤々やってたようです。
ちゃんと、あの音楽もならしてね。
帯とき(くるくる回る)を盛大にやらないと、とか。
(真面目なのか、それ。^_^;;;;)
竜・政のころのキャストでした。政役のこは人気ありましたねえ…女に。
彼女たちは、卒業アルバムにもその格好で写ってます。
(…ここまで書くと、知ってる人にはわかってしまうのぅ。)

[1247] junjun -1999/02/18 Thu 13:19:14
メールアドレス:
題名:東京方面再放送情報
テレビ東京。斬り捨て御免のあとは、
かたせ梨乃・萩原流行の「半身のお紺」。
わーい。うれしい。

TBS。水戸黄門の後は「江戸を斬る。」…どの江戸を斬るだ?
梓右近でないことだけは確かなようです。


[1246] オリクン -1999/02/18 Thu 00:29:21
メールアドレス:
題名:マンガ図書館!
近藤ゆたかさん:「マンガ図書館」って内記コレクションの事ですよねぇ、早稲田鶴巻の..。
以前は葉書で色々な情報を頂いておりましたが、
最近御無沙汰なので来なくなってしまいました(^_^;
所でお聞きしたいのですが、今は完全な会員制になってしまったのでしょうか?
以前は誰でも入場、閲覧出来たのですが...。

◎junjunさん:このページに関係の無い事で済みませんm(_ _)m

[1245] しおざる -1999/02/17 Wed 01:58:17
メールアドレス:
題名:近藤ゆたかさま
に、質問です。そのマンガ図書館と言うのは早稲田のどこにあるのですか?
時代劇の原作系とかいっぱいあるなら是非行ってみたいです。
すでにどこかで書かれていたら申し訳ありません。
PS.ピスタチオはナイフですか?あれの東京公演見ました。

[1244] 土下佐ヱ門 -1999/02/16 Tue 15:33:51
メールアドレス:
題名:あ・・・
忠臣蔵オタクの方への質問だったのに、忠臣蔵じゃなく
村上様オタク(嘘。ただのファンです。オタクは吾郎さ)が
答えてしまったことに気づいてしまった。汗。

GW頃かあ、行きたいなあ(しつこい)。でも前回一週間位
転がり込んでた大阪のロハのお宿が無くなってしまったのが
ちときついかも? 

junjun様、学祭で仕事人の劇って・・・一体どんな劇だった
のですか?! めちゃくちゃ興味あります。やはりコメディ、
ですよね。

[1243] 土下佐ヱ門 -1999/02/16 Tue 15:25:38
メールアドレス:
題名:勇次見ました
やっぱり面白かったですねぇ。弥助が一番お気に入りです。
博太郎は・・・言わずもがなですね。描いてみたい。でも描けない
だろうなぁ(泣)。ハッしののめさん付近しか判らない事を。

京都オフ会成功おめでとうございます>しののめ様
私は今回殆ど情報知りませんでした。ま、知ってても行けません
でしたが。あー口惜しいなぁー、行きたかったなぁー。いつか
また参加してみたいです。その時にはもう少し会話に参加できる
ように勉強しておこうと思います。前回「???」でしたから。

何なに、大忠臣蔵の村上様の役名?! あ、知ってます。でも
急には思い出せない(役立たずめ!)。えーとえーと・・・
うー・・・山吉新八郎でしたっけ? そんな感じの名前だったと
思うのですが。帰って確認してみます。

[1242] junjun -1999/02/16 Tue 15:05:37
メールアドレス:
題名:おー、それはすごい
しののめ様said:
> junjun姐さん、大阪にいらっしゃったんですか。しののめは京都に
> おりました。「必殺!闇の仕事師達の頁」の常連さんたちと「京都
> 闇の会」と称してオフ会を決行していました。

あー、必殺のOFFは夏の時も限りなくニアミスしてたんですよねー。
(知っていたのですが、スケジュールが合わず。)
今回は向こうの掲示板をチェックしていなかったのでしらんやったです。
ご縁がありますね。
なんの集まりにせよ、濃ゆーーーい集まりを外でやってると
どこまで自分が厚顔になれるかが試されます。
わたしの友達で、高校の頃 学祭で必殺(仕事人)の劇をやった後
そのまんまの格好で、市内で一番でかい商店街を闊歩した
強者どもがいましたが…女子校だったんですが…。

近藤ゆたか様said:
> はは、俺も大阪にいました。
> junjun姐さんとはホントにニアミスですよ。
> 新幹線はやっぱり雪で遅れるわ、大阪でも『三味線屋勇次』観ようかな、
> とか思いながら劇場の前うろついて看板の絵の似てなさにやめました。

うわー。それは近かった。同じ看板を見たかもしれませんねー。
わたしは大阪でうろちょろ出来るほど土地勘がないので、
ただ、歩いてただけでした。

漫画サンデーって、静かなるドンの載ってるやつですね。
大人の雑誌だー。

Shibako さま said:
> 89年の12時間時代劇、松本幸四郎主演「大忠臣蔵」の第四部

こないだ(って、いつ)の再放送とびとびにしかとってなかったと思うー。
ぱっとわかる方いらっしゃいますか。

[1241] 近藤ゆたか -1999/02/16 Tue 11:56:37
メールアドレス:
題名:俺もニアミス+TV時代劇のコミカライズ
はは、俺も大阪にいました。
junjun姐さんとはホントにニアミスですよ。
新幹線はやっぱり雪で遅れるわ、大阪でも『三味線屋勇次』観ようかな、
とか思いながら劇場の前うろついて看板の絵の似てなさにやめました。
大阪の劇団・惑星ピスタチオの大阪限定公演を観に行ったのがメインの
用事でしたが、古本屋を覗いてたら……
C.A.L制作のTV時代劇『木曽街道いそぎ旅』の劇画連載の
載った『漫画サンデー』の古いのを見つけてしまいました。
『戦国ロック はぐれ牙』も連載してた雑誌なので、
もっと色々やってるかもしれませんね。
ちなみに『必殺仕置人』の劇画版全四話は『週刊ポスト増刊劇画ポスト』
ってなのに載ってて、早稲田にある『現代マンガ図書館』で閲覧できます
ンで、気になる方はどーぞ(マンガ図書館の廻しものな俺)。
あ、でも古い雑誌なので6000円だか払って会員にならないと
閲覧できません。古くないのはもっと安く読めますが……。

過去の記録42 | 過去の記録43 | 過去の記録44